読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか欲しい(4) エドワードホッパー ナイトホークス

アメリカの画家、エドワード・ホッパーが1942年に描いた油彩画。ナイトホークスは夜更かしする人々という意味らしい。その名前の通り深夜の安い食堂にいる客と店の人間が描かれている。f:id:natutoyuuki:20160727212047j:plain:right:h270

半分以上が光の当たらない場所を描いていて、寂しい印象を受ける絵だけど、そこが返って店の中をめんどくさくない心地よい空間にも感じさせてくれる。

ちなみに1940年代で3000ドルで取引されたらしい。現在の貨幣価値にして1200万円位*1。今はもっと高額になっているはず。

実物は、金銭的価値としても文化的価値としても恐れ多くて無理だとは思いつつも、ポスターでも手に入れられたら、光沢の抑えられた落ち着いた色の額に入れて飾りたい。

(画像引用元:オールポスターズの エドワード・ホッパー「夜更かしの人々, c.1942」アートポスター)

*1:100ドル=40万円の計算  参考URLhttp://oshiete.goo.ne.jp/qa/947023.html