読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pen 2016/7/1号を読む 

雑誌のpen 7月1日号を読む。特集が「人気クリエイター100人の愛用品。」。人の物欲を見るのが趣味の自分としては外せない内容だった。
f:id:natutoyuuki:20160729190332j:plain:right:h270

その人が審美眼や、選択する理由の言語化、そういったものにたどり着くまで決して短くない時間が掛かったのだろうと思うんだけど、それまでの時間が短いキャプションに圧縮されていて、贅沢に思える一冊だった。

なかでもジェイソン・デンハムというファッションデザイナーのページが心に刺さった。服飾のデザインに携わる人なので紹介されていた愛用品は裁ちばさみ。鍛冶師が特別な製法で一日に一本しか作れないというはさみは使いでは良いのはもちろん、さぞかし高価な物なんだろうと想像がつく。
f:id:natutoyuuki:20160729194130j:plain:left:h270

で、その掲載されていた写真(左のやつ)を見てみると使い勝手を良くするためか取っ手部分に糸を巻いてあったり、職人が一番心血を注いだであろう刃に油性のペンで「MR.OKAWARA SAN HAND MADE IN JAPAN」とこのハサミを打ってくれた人の名前が無邪気に書いてあったりする。しかも作った人は大河原さんなのでOKAWARAだとOが一つ足りない。

このある意味元の形を尊重しない、使い勝手や本質を損なわないギリギリまで自分優位もしくは自由な使い方に「カッコいい、真似したい」と思ってしまった。



Pen(ペン) 2016年 7/1号 [人気クリエイター100人の愛用品。]

Pen(ペン) 2016年 7/1号 [人気クリエイター100人の愛用品。]