読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか欲しい(9) 中里太亀 粉引網目蕎麦猪口

中里太亀さんという方が作った唐津焼の粉引網目蕎麦猪口。名前の「粉引」とは唐津焼の1ジャンルで、褐色の粘土を使い焼いたもの。「網目」は見た通り絵付けされた柄の事。網目部分をよく見てみると、塗られているのかにじみ出ているのか、数ヵ所赤くなってい…

コンパイラ1巻~3巻(コミック)

90年代前半頃、月刊アフタヌーンで連載されていた漫画。3巻完結。地球征服のため降り立った異次元人コンパイラとアセンブラが地球人とさまざまな騒動を巻き起こす。1巻辺りは地球を征服するために米軍の空母と戦ったりしていたが、首都高バトル等を経て…

いつか欲しい(8) ガンダムアストレイLV [Louis Vuitton Ver.]

テレビアニメ「ガンダムSEED」の番外編「ガンダムSEEDアストレイ」。その作品に登場するガンダムをルイヴィトンカラーに塗装した物。もちろんサンライズ非公式、ルイ・ヴィトン無許可。簡単に言うとこのガンダムアストレイ、かなり節操がなくてバリエーショ…

Every Day Carry(ウェブサイト)

名前にもある通り、毎日持ち歩くものを投稿してもらい掲載するウェブサイト「EVERY DAY CARRY」。似たようなサイトは、旅をする時持っていく道具紹介「I Am Packed - Where are you going?」や、以前本の紹介をした、大切な物の紹介をする「The Burning Hous…

いつか欲しい(7) THORENS Single claw storm

レコードプレーヤーのメーカーで知られているらしいトーレンス社のオイルライター。曲面部分の美しさや、中世の甲冑を思わせる風防の物々しさ、蓋を開けたときに除くギアのメカ感。そして側面のスイッチを押すことでそのギアが連動して、蓋が開きシュッとい…

いつか欲しい(6) UAZ-3909

ロシアのメーカーUAZ(ワズ、ウァズと発音)のバンモデル、UAZ バンタイプ3909。初めて見たのが雑誌のモノマガジンの特集コーナーだった。古くて硬くて綺麗じゃない工業製品。男の子が大好きな要素がめいいっぱい詰め込まれた車。それでありながら斜め前から見…

シン・ゴジラ(ネタバレ有)

新作ゴジラ映画シン・ゴジラを見てきた。監督はエヴァンゲリオンの庵野秀明監督。出演は長谷川博己、石原さとみ、竹野内豊他325人。この映画は一切情報を遮断して臨んだ方が絶対に面白い。以下、ネタバレ有なので注意。

いつか欲しい(5) マギーUSBマウス

調味ソースやインスタント麺を製造しているメーカーマギーのノベルティーマウス。赤と黄色の俗っぽいポップな色合いと、スノードームのように液体に浮かぶソース瓶のフロートが漂い、見ていると楽しい気持ちになってくる。ヤフオクでノベルティ+マウスで検索…

いつか欲しい(4) エドワードホッパー ナイトホークス

アメリカの画家、エドワード・ホッパーが1942年に描いた油彩画。ナイトホークスは夜更かしする人々という意味らしい。その名前の通り深夜の安い食堂にいる客と店の人間が描かれている。半分以上が光の当たらない場所を描いていて、寂しい印象を受ける絵だけ…

バーミヤン 焼き餃子と北海道産豚肉とシャキシャキねぎの旨塩焼そば

バーミヤンで焼き餃子と北海道産豚肉とシャキシャキねぎの旨塩焼そばを食べた。大体1100円位。近所の中華料理屋でも塩焼きそばと餃子の組み合わせがおいしかったんだけど、最近塩焼きそばを出さなくなってしまって少し寂しい思いをしていた。渡りに船といっ…

いつか欲しい(3) トグルスイッチ

トグルスイッチ。名前の通りスイッチの一種。トグルの意味を調べるとダッフルコートについている木製の棒状のボタンが転じてスイッチの名称に使われるようになったようだ。エレキギターの何かのスイッチとか、クラシックカーのヘッドライトやハザードランプ…

pen 2016/7/1号を読む 

雑誌のpen 7月1日号を読む。特集が「人気クリエイター100人の愛用品。」。人の物欲を見るのが趣味の自分としては外せない内容だった。 その人が審美眼や、選択する理由の言語化、そういったものにたどり着くまで決して短くない時間が掛かったのだろうと思…

いつか欲しい2 コクサイ S&W M13 3インチ FBI MHW

モデルガンに定評のあるらしい国際産業の物。MHWとはメガヘビーウェイトの略。正直、拳銃の事はよく分からない。だけど艶の消された均一な暗色とうねる木目の明色、金属の重たい冷たさと木材の温かさの相反する要素が一つになっていて、手に取ってみたいとい…

いつか欲しい1 フィアット500

フィアットの500が欲しい。それも今の奴じゃなくてルパン三世がカリオストロの城で乗ってた昔の奴。適度な大きさと、程よいデザイン。特に車体が黒色だとバンパーやガラスモールのシルバーがシャープさを引き立ててくれて上品で格好いい。ただ、古い車だから…

東京デパート戦争体験記 松井優征

暗殺教室21巻内の東京デパート戦争体験記を読む。内容。数度の戦争で荒廃した東京の中で何でもそろう難攻不落のデパートだけが無事に残っていた。暴走したセキュリティシステムが跋扈する野生のデパートの中で少女は男と出会う。設定がとにかく突飛で、松井…

ハーレイクイン パワーアウテイジ

ハーレイクイン パワーアウテイジを読んだ。今回のハーレイは「記憶喪失のヒーロー、パワーガールと仲良くなる」「無人島でジョーカーと出会う」「ハーレイ、コミケ(的なイベント)へ行く」でお送りいていた。前回と同様自分が楽しむために自由にふるまうハ…

LEGENNDBB ナイトスペリオルドラゴン

プラモデルのナイトスペリオルドラゴンを作った。キット本体の価格は2700円。メッキパーツが大半を占めていた&面倒だったのであわせ目消しとかは考えず、ランナーにつながった状態でスプレーを吹いて塗装を行った。塗装と言ったけど、一番効果があったのがメ…

ビックリマン15弾 お守り

ビックリマン15弾お守り。ヤフオクで800円で入手。 小学生の頃、お守りばかり集めていたS君が持っていたのを思い出して買ってしまった。悪魔はともかく天使やヘッドのシールに目もくれず、ゆるいキャラクターばかりコレクションしていた彼はとても良い…

角田晃広のマジ歌の間違った聞き方

テレビ東京のゴッドタンの「芸人マジ歌選手権」。名前の通り、芸人が真剣にオリジナル曲を歌う、という体の内容の企画。 その企画の常連に、東京03*1の角田晃広がいる。この人の歌がとても良い(作ったのは東京03の当時のマネージャー大竹)。 特に歌詞がと…

物理書籍を買う理由(たいした結論は出ません)

ハンターハンター33巻とドリフターズ5巻を物理書籍*1で買った。 電子書籍で買えば、場所を取らないし、場合によっては少し安く手に入ることもある。 上の二つの要素、つまり利便性は消費者としてあなり抗いがたい。音楽が解り易い。自分が欲しい物を安く手に…

ノートに貼るシールを作る

そういえば007スペクターのQもノートPCにステッカーを張っていた。 なぜ人は自分のPCにシールを貼るのか。 曰く「自分の使っているサービス、物のシールを貼ると愛着が増す。」「周りの人が使っている場合、マックだと外見の見分けがつかないから、目印の…

ノートにシールを貼る

雑誌を買うと、シールが付録で付いてくることがある。 そんなシールが溜まって処分に困っていた所、今使っているノートに貼り付ければ良いと思い当たる。 「シールを貼る」という行為は、ビックリマン*1世代からするとなかなかの背徳的な行為だったりする。…

The Burning Houseを読む

The Burning House このサイトを書籍化した「The Burning House: What Would You Take?」。 洋書なので文章は読めないけど、写真がメインの本なので問題なく楽しめる。 本のタイトルを訳すと「もし火事になったら何を持っていく?」。その名の通り、差し迫っ…

映画デッドプール(ネタバレ含む)

デッドプールを見た。不満が残る映画だったので、その忘備録。 ・一通りの内容は以下のリンク参照。ストーリーが全部書いてあるので未見の方は注意。 デッドプール (映画) - Wikipedia ・OPのクレジット、監督や脚本家を給料泥棒やなんやと毒舌的にいじって…

ゼロハリバートン iPhone6sケース

「iPhoneはやっぱり裸使いがマストよね」と言ってる人がいるとはもはや思えないので、iPhoneはケースを装着して使っている。 ケースを選ぶ条件としては、iPhone4や5の様に使い込むほど傷がついて愛着がわいてくる物。それから、良し悪しに関わらずたく…

コードネームアンクルを見る(ネタバレ含む)

「こんな事態にならなければ絶対にコンビを組むことはなかった」系バディものスパイ映画コードネームアンクルを見た。 ナポレオン・ソローはアメリカCIAのスパイである!CIAはナチの残党が核兵器開発を進めようとしているとの情報をキャッチした。このままで…

マーベルズに描かれるマーベル市民

一般市民の視点からヒーローがどのように映っていたのかを描くマーベルズを読む。 名前の通り、マーベルコミックなので、スパイダーマン、アベンジャーズ、X-MENお馴染みのキャラクターが大勢登場する。この手の「もしもシリーズ」というか思考実験というか…

ハーレイクイン ホットインザシティ(ネタバレ含む)

ハーレイクイン ホットインザシティ(作 アマンダ・コナー ジミー・バルミオッティ)を読む。 虐待を受けている犬がいれば、その犬の為に涙し、飼い主をバイクで引きずり回す。安楽死させられるペットがいると聞けば、その動物センターを襲撃する。サイボー…

そのおこだわり俺にもくれよ

日常のどうでもいい事にこだわりを持つ人たちのレポートマンガ、「その「おこだわり」、俺にもくれよ!!」を読む。 正直この漫画、絵はそんなにうまくない。けど、題材選びが上手なのか引き付けられるし、何度も読み返したくなる魅力がある。漫画力があるとい…

「バットマン キリングジョーク」性質の悪い嫌がらせ(ネタバレ含)

バットマンシリーズの愛されキャラジョーカーが主役の「バットマン キリングジョーク」を読む。ウォッチメンのアランムーア作という事で、シンプルなコマ割りでページが進行していく。が物語の内容が相変わらずエグい。内容。アーカムアサイラム*1を脱獄した…

オデッセイを見た(ネタバレ含む)

エリジウム以来のマット・デイモン映画オデッセイを見た。 内容一人火星に残されたマーク・ワトニーは植物学者である。ワトニーは持ち前の負けん気と知識で火星を踏破するため、毎日を面白おかしく生活する! 各所で言われているジャガイモ作りシークエンス…

沖縄2日目

2日目 レンタカーを借りて琉球ガラス村~美ら海水族館 琉球ガラス村。 館内でペッパーが一人で虚空に向かって話し続ける。 周囲ノーリアクション。 ペッパー「これじゃあ、僕が外してるみたいじゃないですかー」 切ない。 朝飯を食べていなかったのでタコラ…

ジャッキーステーキハウス(沖縄に行ってきた)

ふと、沖縄に行ってきた。 2泊3日なのでここだけはというところのみへ行ってきた。 初日は到着が6時頃だったので晩飯だけをしっかり食べた。 向かったところはジャッキーステーキハウス。 自分が知っているのは、クッキングパパでうえやまとちが隠れ家的名店…

原作版ウォッチメン ネタバレ有

ようやく読み終わった。とにかく疲れる漫画。 あと難しいことを書こうとすると頭が悪いことがばれる漫画 ヒーロー物、というより厳密にはヒーローが登場人物の推理物みたいな内容。 終盤のイカの化け物のテレポートによる衝撃波による大虐殺からなる展開が溜…

スパイスビーム 深谷陽

片づけをしていたら出てきた本。 冴えない主人公がひょんなことからタイ料理の店で働くことになり、様々な人との触れ合いを通して人間的にあまり成長しない物語。 食い物ってすごい ”美味しいモノ”を食っただけで…状況は何も変わってないのに こんなに元気に…

米吐き娘

部屋の掃除をしている。捨てる本を探すために本棚を探っていたら出てきた本。 米を吐く娘が米と農政を通して人々を幸せにする物語。 今は無きニーツオルグネットラジオのDJの方が勧めていたので購入した記憶がある。 片づけをしていると記憶のトリガーにな…

海馬 宇宙へ(週刊少年ジャンプ2016年20号)

今週号の週刊少年ジャンプ。 ハンターハンターが掲載され、WEB版のジャンプ+ではファイアパンチが新連載になった。 そんな中話題に余りなっていないが遊戯王の番外編も掲載されていた。 海馬瀬戸が人々の意識をつなぐVRシステムをつくり、ある目的を達成しよ…

モスとマック

普段ハンバーガーチェーンの物はあまり食べないけど、モスのクリームチーズテリヤキバーガーとマックのテリヤキバーガーを食べてきた。 マックと比べるとパテとソースの間に挟まっているレタスがモスの方が多い。そのことによってテリヤキのソースとクリーム…

コロコロアニキ5号

ボンボン派だったくせにコロコロアニキを買う。 巻頭グラビアから始まる強力な高橋名人特集。名人グラビアとか名人シールとか吉田豪の2万字インタビューとか色々目白押しだけど、アオリが個人的にツボだった。 往年の高橋名人の16面相+"今"をステッカーに こ…

シチズン アナログ時計

国鉄時代で駅員たちに支給されていた時計。裏に刻印があり、配給年が刻印されている。この時計は昭和59年製。 最近使っていた時計がデジタルのみだったのでアナログ物を、後、手入れやら維持がめんどくさそうな機械式ではなく手軽なクォーツ式がたまたま出品…

オメガ デジタル時計

オメガ1970年代コンステレーションという銘柄のデジタル…らしい。 1年ほど前にメタルバンドの時計が欲しくてオークションで購入。 1日つけていると基盤?が体温の熱でおかしくなるのか表示が消えてしまう。 金属部分に傷が付き良い雰囲気がある。

温そば

温そばにチャーシューのトッピング。700円 今まで見たことのない組み合わせだったので頼んでみる。 器が小さめなので少し食べづらい。 ペラペラなチャーシューではなく厚みのあるものだったので、食べ甲斐がかなりある&大盛無料なのでかなりの満足感。

暗殺教室とぼくらが旅に出る理由

ここ数週間の暗殺教室と小沢健二の作った僕らが旅に出る理由のシンクロ率がかなり高い。 あまり細々と説明するのもなんか無粋なので簡単に。 177話「卒業の時間」で諸々の因縁を乗り越えて、生徒たちと殺せんせーの絆の証である暗殺のとき。 殺せんせーは生…

007 スペクター(ネタバレ)

・PCの中の車田正美がスペクターを冥闘士と変換して辛い ・タグの通り娯楽作品だった。例えるならゴールデンアイを見てる気分 ・モニカベルッチがエロい(佇まい) ・マドレーヌがエロい(尻) ・スターウォーズの字幕が戸田奈津子じゃないと一瞬話題になっ…

NATOストラップ

4年ほど装着していた時計用のベルトがそろそろ寿命かなと思ったので新しいものを購入。 以前使っていたのものは写真の下の方の物。NATOタイプと呼ばれるもの。今回買ったものが上の方の物*1。 使った感じはNATOタイプの方が柔らかく、新しい方は少し硬い…

007スカイフォールを見た

本日007の新作が公開されるという事で、前作に当たるスカイフォールが放送されていた。 映画で見たときはカジノのボンドガールっぽいキャラクターのシーンで眠ってしまっていた。クソババア*1ことMが実質ボンドガールだったので知らなくてもほぼ問題のない…

ビックリマン

かれこれ10年くらい前に32弾を以て完結したビックリマン。 写真は31弾完全版のもの。 戦争が終わり、主人公のピアマルコが太陽となり、ライバルのネイロスが月になる。前主人公のヤマト王子のライバルキャラの(簡単に言えば)子孫がただ一人天地を開闢する…

チャーシュー麺+半ライス

最近よく通っている汁の濃い定食屋のチャーシュー麺を怖い物見たさで食べてみた。 食べてみると意外とその濃さが気にならずに普通に食べれた。 読んだ漫画は釣りキチ三平。初めて読んだんだけど、強烈にデフォルメされた主人公の動き方がしなやかで、尚且つ…

白桃のドライフルーツ2つ

最近白桃のドライフルーツをいたるところで売っていてうれしい。今回購入したのがカルディで売っていたもの(写真左)とローソンのもの(写真右)。 どちらも共通しているのが乾燥状態を半生にしていてジューシーな食感を楽しめるという点。 ローソンの方は…

デッドプール マーク・ウィズ・ア・マウス

デッドプール マーク・ウィズ・ア・マウス。ヴィクター・ギシュラー作 ボン・タゾ作画。 チビッコ向けアニメ、ディスクウォーズアベンジャーズで登場するや否やアイアンマン、キャプテンアメリカを差し置いて人気投票で1位を獲得したデッドプールの初邦訳単…