娯楽

ガーディアンズオブギャラクシーvol.2/リミックスを見てきた(ネタバレ有)

ガンディアンズオブギャラクシーの新作を見てきた。前作と比べて演出や世界観が全体的に派手になって、それぞれのキャラクターの個性もさらにエッジのかかったものになっていた。そこについてはOPの演出がすべてを物語っているように思う。カラフルで俗っぽ…

バーナード嬢曰く。

施川ユウキの漫画「バーナード嬢曰く。」のアニメが終わったのを機に3巻を読んでみた。(1,2巻は既読済み。) 読書をテーマにしたギャグ漫画で、自分のことをバーナード嬢と呼んでもらいたい町田さわ子を中心に本にまつわるネタを短編で小気味良く読ませてくれ…

ローグ・ワンを見た(ネタバレ有)

スターウォーズシリーズの番外編として製作された映画ローグ・ワンを見てきた。

沙村広明 ベアゲルター3巻のおまけ漫画

沙村広明の漫画ベアゲルター3巻。とある島で繰り広げられる残虐殺戮バトル漫画。あらすじが大切な漫画ではないと思うので割愛。巻末の中国人暗殺者の娘がひたすらコンビニ食品を食べ続けるおまけ漫画「ジェマオ姐ちゃんの喰い辛抱…断罪!!」がとても良かった。…

いつか欲しい(20) マスターレプリカ-オビ=ワン・ケノービANH・ライトセーバー

宇宙を股にかけるスペースオペラ、スターウォーズ。その中でも特に人気のアイテム、ライトセーバー。そのレプリカ。スターウォーズの諸々の概要はややこしい&たいして詳しくないので省略する。写真の物はオビ=ワン・ケノービというキャラクターの物。ANHと…

パンダの穴-ぽっちゃりソルジャー2

販売タカタトミーアーツ、企画パンダの穴のカプセルトイのぽっちゃりソルジャー。一回200円。軍隊の小型フィギュア、グリーンアーミマンのパロディ。企画した人間がどうしてぽっちゃりさせようと思ったのかは不明。このシリーズはポップコーンを食べながら天…

リトルトウキョー殺人課(ネタバレ)

リトルトウキョー殺人課を見た。監督はコマンド―のマーク・L・レスター、主演はエクスペンダブルズのドルフ・ラングレンとジェットリーの息子ブライアン・リー。簡単に言えば自分たちの町に住まう悪党を倒すアクションバディ物。あらすじ。ロサンゼルスにあ…

2回目のシン・ゴジラ(ネタバレ有)

再びシン・ゴジラを見てきた。以下ネタバレ有

フープメン(2巻完結) 川口幸範

週刊少年ジャンプで連載されていた、全2巻のいわゆる打切りマンガ。ひょんなきっかけからバスケットボールを始めることになった佐藤雄歩がバスケットボールを通して成長する青春ストーリー。このマンガ色々欠点があるマンガだけど、自分としてはお気に入り…

コンパイラ1巻~3巻(コミック)

90年代前半頃、月刊アフタヌーンで連載されていた漫画。3巻完結。地球征服のため降り立った異次元人コンパイラとアセンブラが地球人とさまざまな騒動を巻き起こす。1巻辺りは地球を征服するために米軍の空母と戦ったりしていたが、首都高バトル等を経て…

シン・ゴジラ(ネタバレ有)

新作ゴジラ映画シン・ゴジラを見てきた。監督はエヴァンゲリオンの庵野秀明監督。出演は長谷川博己、石原さとみ、竹野内豊他325人。この映画は一切情報を遮断して臨んだ方が絶対に面白い。以下、ネタバレ有なので注意。

東京デパート戦争体験記 松井優征

暗殺教室21巻内の東京デパート戦争体験記を読む。内容。数度の戦争で荒廃した東京の中で何でもそろう難攻不落のデパートだけが無事に残っていた。暴走したセキュリティシステムが跋扈する野生のデパートの中で少女は男と出会う。設定がとにかく突飛で、松井…

ハーレイクイン パワーアウテイジ

ハーレイクイン パワーアウテイジを読んだ。今回のハーレイは「記憶喪失のヒーロー、パワーガールと仲良くなる」「無人島でジョーカーと出会う」「ハーレイ、コミケ(的なイベント)へ行く」でお送りいていた。前回と同様自分が楽しむために自由にふるまうハ…

LEGENNDBB ナイトスペリオルドラゴン

プラモデルのナイトスペリオルドラゴンを作った。キット本体の価格は2700円。メッキパーツが大半を占めていた&面倒だったのであわせ目消しとかは考えず、ランナーにつながった状態でスプレーを吹いて塗装を行った。塗装と言ったけど、一番効果があったのがメ…

ビックリマン15弾 お守り

ビックリマン15弾お守り。ヤフオクで800円で入手。 小学生の頃、お守りばかり集めていたS君が持っていたのを思い出して買ってしまった。悪魔はともかく天使やヘッドのシールに目もくれず、ゆるいキャラクターばかりコレクションしていた彼はとても良い…

物理書籍を買う理由(たいした結論は出ません)

ハンターハンター33巻とドリフターズ5巻を物理書籍*1で買った。 電子書籍で買えば、場所を取らないし、場合によっては少し安く手に入ることもある。 上の二つの要素、つまり利便性は消費者としてあなり抗いがたい。音楽が解り易い。自分が欲しい物を安く手に…

ノートに貼るシールを作る

そういえば007スペクターのQもノートPCにステッカーを張っていた。 なぜ人は自分のPCにシールを貼るのか。 曰く「自分の使っているサービス、物のシールを貼ると愛着が増す。」「周りの人が使っている場合、マックだと外見の見分けがつかないから、目印の…

ノートにシールを貼る

雑誌を買うと、シールが付録で付いてくることがある。 そんなシールが溜まって処分に困っていた所、今使っているノートに貼り付ければ良いと思い当たる。 「シールを貼る」という行為は、ビックリマン*1世代からするとなかなかの背徳的な行為だったりする。…

The Burning Houseを読む

The Burning House このサイトを書籍化した「The Burning House: What Would You Take?」。 洋書なので文章は読めないけど、写真がメインの本なので問題なく楽しめる。 本のタイトルを訳すと「もし火事になったら何を持っていく?」。その名の通り、差し迫っ…

映画デッドプール(ネタバレ含む)

デッドプールを見た。不満が残る映画だったので、その忘備録。 ・一通りの内容は以下のリンク参照。ストーリーが全部書いてあるので未見の方は注意。 デッドプール (映画) - Wikipedia ・OPのクレジット、監督や脚本家を給料泥棒やなんやと毒舌的にいじって…

マーベルズに描かれるマーベル市民

一般市民の視点からヒーローがどのように映っていたのかを描くマーベルズを読む。 名前の通り、マーベルコミックなので、スパイダーマン、アベンジャーズ、X-MENお馴染みのキャラクターが大勢登場する。この手の「もしもシリーズ」というか思考実験というか…

ハーレイクイン ホットインザシティ(ネタバレ含む)

ハーレイクイン ホットインザシティ(作 アマンダ・コナー ジミー・バルミオッティ)を読む。 虐待を受けている犬がいれば、その犬の為に涙し、飼い主をバイクで引きずり回す。安楽死させられるペットがいると聞けば、その動物センターを襲撃する。サイボー…

そのおこだわり俺にもくれよ

日常のどうでもいい事にこだわりを持つ人たちのレポートマンガ、「その「おこだわり」、俺にもくれよ!!」を読む。 正直この漫画、絵はそんなにうまくない。けど、題材選びが上手なのか引き付けられるし、何度も読み返したくなる魅力がある。漫画力があるとい…

「バットマン キリングジョーク」性質の悪い嫌がらせ(ネタバレ含)

バットマンシリーズの愛されキャラジョーカーが主役の「バットマン キリングジョーク」を読む。ウォッチメンのアランムーア作という事で、シンプルなコマ割りでページが進行していく。が物語の内容が相変わらずエグい。内容。アーカムアサイラム*1を脱獄した…

オデッセイを見た(ネタバレ含む)

エリジウム以来のマット・デイモン映画オデッセイを見た。 内容一人火星に残されたマーク・ワトニーは植物学者である。ワトニーは持ち前の負けん気と知識で火星を踏破するため、毎日を面白おかしく生活する! 各所で言われているジャガイモ作りシークエンス…

沖縄2日目

2日目 レンタカーを借りて琉球ガラス村~美ら海水族館 琉球ガラス村。 館内でペッパーが一人で虚空に向かって話し続ける。 周囲ノーリアクション。 ペッパー「これじゃあ、僕が外してるみたいじゃないですかー」 切ない。 朝飯を食べていなかったのでタコラ…

原作版ウォッチメン ネタバレ有

ようやく読み終わった。とにかく疲れる漫画。 あと難しいことを書こうとすると頭が悪いことがばれる漫画 ヒーロー物、というより厳密にはヒーローが登場人物の推理物みたいな内容。 終盤のイカの化け物のテレポートによる衝撃波による大虐殺からなる展開が溜…

スパイスビーム 深谷陽

片づけをしていたら出てきた本。 冴えない主人公がひょんなことからタイ料理の店で働くことになり、様々な人との触れ合いを通して人間的にあまり成長しない物語。 食い物ってすごい ”美味しいモノ”を食っただけで…状況は何も変わってないのに こんなに元気に…

米吐き娘

部屋の掃除をしている。捨てる本を探すために本棚を探っていたら出てきた本。 米を吐く娘が米と農政を通して人々を幸せにする物語。 今は無きニーツオルグネットラジオのDJの方が勧めていたので購入した記憶がある。 片づけをしていると記憶のトリガーにな…

海馬 宇宙へ(週刊少年ジャンプ2016年20号)

今週号の週刊少年ジャンプ。 ハンターハンターが掲載され、WEB版のジャンプ+ではファイアパンチが新連載になった。 そんな中話題に余りなっていないが遊戯王の番外編も掲載されていた。 海馬瀬戸が人々の意識をつなぐVRシステムをつくり、ある目的を達成しよ…